卒園式0318


はてはて・・
週が明けたら5月!
世間はGWでウキウキ!な時に今さら3月半ばの事を 笑


卒園式当日の夜中
b0278066_21135741.jpg
息子、肌ざわりの良いものが小さな時からとても好きで、
それが自分の頬が一番!ということを良くわかってる
だから、寝顔を見に行ったらたいてい自分の頬を手で包みながら寝ています

あのきめ細やかさ、羨ましすぎるゼ


この保育園に通ったのは4年
朝送り届けたらワンワン泣いて離れなかった日とか、
電車乗り遅れるわーー!!って焦り過ぎながら着替えの洋服とかタオルとかを定位置にセットしたりとか、
たまに、いつもより早く行けた♪とニヤニヤしながらお迎えに行ったら
もっと遊びたかったのに早すぎるわと怒られたり、
女の子の友達に「キノコマン」とからかわれたのをきっかけに七五三終わったくらいに
キノコ頭を卒業したり(泣) そんなことでめげるなよ~~

ぼーっと座ってゆっくり思い出したら
まだまだエピソードが出てくるくらい、色々あったな
b0278066_21142144.jpg
b0278066_21145935.jpg
b0278066_21151984.jpg

卒園式、
卒園証書をもらったこどもが、自分の親の前まで行って将来の夢を宣言するというのがあって
トップバッターの女の子のを見ていきなり泣いたもんね(ドヤ)
息子はここ2年ほどブレずに「ドーナツ屋さんになりたい」

旦那が会長をやっていて先生たちと同じところの席に座っていたから
私が写真を撮らなきゃならなかったんだけど、
まぁ泣いてるし、撮れるわけない笑

そんな私をがっつりステージから見ている息子、
祝辞を述べながら声を詰まらす会長 (くくく)

お天気も良くて、最高の卒園式日和だった


自分の洋服は、
卒園式間近に初めて知った「THE FACTORY」のコットンサテンワンピースに
ヒールを履いた
少し光沢とハリがあって、バックリボンに片側だけのポッケとか、
裾がラウンドのスリットになってるとか、ツボなところ満載の濃いネイビーのワンピース

そして、もはや手が80デニールのタイツを履く時の力加減仕様になっていて
ストッキングを履いた瞬間に伝染させて
(しかも2足ね)
(ちなみに膝までしか上げないうちにピーーーね)
全く肌が透けていないタイツを何食わぬ顔して履いて出席
難しいねぇ、繊細なものは←











[PR]
by lan-lan423 | 2017-04-29 21:55 | 息子. | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://lanlan423.exblog.jp/tb/26823045
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 雪の鞍馬 城南宮 >>